おうちでジュエリー撮影

ふと思い立ち、おうちでジュエリー撮影をしてみました。
先日、ソニーのα体験会で教えていただいたことの復習をかねてです。

まずは玉ボケ(背面)にチャレンジ。
きらきらのバックチャームをジュエリーの後ろに置いて、撮影しました。

photo

次は、玉ボケ(前面)。
バックチャームはジュエリーの手前になるので、自分から見てジュエリーが奥になります。
チャームを持ったままの片手撮影はなかなか大変でした(汗)

photo

今回の撮影で使ったのは、すべて家の中にあるものです。
テーブルフォトは手軽にできていいですね。

・ジュエリー本体(母のを拝借)
・ランチョンマット
・バッグチャーム
・懐中電灯

photo

ジュエリーは小さいのでピントが合いにくくて、やっぱり難しいですね。
玉ボケをきれいに作りたかったので単焦点を使いましたが、50mmだと私の腕では本体側のズームを使っても厳しい気がします・・・。

今度、ソニーの体験会へ行ったら、マクロレンズをお借りして、マクロ中心に撮ってみたいと思います。

(使用機材:NEX-3N、SEL50F18)

スポンサーリンク

たくさんの方にお読みいただけると嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新をチェックできます

スポンサーリンク