ホットヨガ体験 美温

先日、人生初となるホットヨガの体験レッスンを受けてきました。

ヨガイメージ

伺ったのは、「ホットヨガスタジオ美温」。

店舗数は全国で15ほどと規模は小さめですが、美温最大のウリは富士山溶岩石で作られたマグマスパスタジオだということです。

マグマスパスタジオはカラダをじっくりと温めてくれるホットスタジオ。
マイナスイオンと遠赤外線効果により「効果的に体温を上げる」ことを目的とした施設です。(美温公式サイトより)

ホットヨガスタジオ美温を体験!

ホットヨガは初めてなので、一番強度が弱い「リラックスヨガ」のクラスを予約しました。予約はWebから行いました。

当日は持って行ったものは以下の通り。

・動きやすいウエア上下
・替えの下着
・700mlのお水(ペットボトル)
・シートタイプの化粧落とし
・化粧品
・ビニール袋(ウエアや下着がびしょびしょになるので)

ウェアは以前ヨガに通っていたときに着用していたヨガウェアを持参しましたが、Tシャツ+短パンなどで大丈夫です。
お水は500mlだと足りなくなる可能性が高いので、はじめは多めに持っていきましょう。(500mlペットボトルなら2本あると安心です)

受付で体験料金(1,080円)のお支払いを済ませ、簡単な説明を受けます。

その後、バスタオル2枚とフェイスタオル1枚を受け取って更衣室へ。バスタオル1枚とフェイスタオルはスタジオ用です。(美温ではヨガマットは使用せず、バスタオルを敷きます)

更衣室で着替え、眉毛以外のお化粧をすべてオフ。恥ずかしいけど、ほぼスッピン。
汗をたくさんかくためにおススメされたこともありますし、タオルにファンデがつくのも嫌ですもんね。

お手洗いもすませて、いざスタジオへ!

汗がスゴイよ、ホットヨガ

ドキドキしながら扉を開けてスタジオに入ると、暑いと温かいの中間くらい。もっときつい暑さを覚悟していたので、ちょっとだけ安心。

受付時にもらった体験レッスンカードをインストラクターに渡すと、好きな場所にバスタオルを敷いて時間までお待ちくださいとのこと。

みなさん、仰向けに寝ていたり、うつぶせになっていたりしてリラックスしている模様。見た感じは岩盤浴です。さっそく私もそれに倣いました。う~ん、気持ちいい♪

レッスンが始まると、首や肩をまわしたり、ゆっくりとヨガポーズをとったり・・・少しずつ汗ばみ始めます。だけど、思ったより汗が出ない。

というよりは、普段汗をかくのを嫌っているせいか、毛穴が汗を出すのを全力で阻害している感じ。それでも、遠赤外線で温められた空気とゆったりとしたヨガの動きは私の体に発汗を促します。

そして気づいたときには、全身から汗が噴き出していました!!

いったん噴き出した汗はもう止まりません。ポーズをとるたびに、顎からは汗がぽたぽたと滴り落ちます。

途中、クールダウンということで5分間スタジオの外へ。クールダウンによって、いったん毛穴が引き締まり、再開時に開きやすくなるそうです。

その後レッスンを再開し、あっという間に60分が過ぎていました。

以前、普通のドライヨガに通っていたときは「まだ終わらないのかな」と時間ばかり気にしていたので、60分は私にとってちょうどいいみたいです。

ホットヨガを終えてみて

ホットヨガでかくのと同じくらいの汗をかくために走るとしたら、息があがり、ものすごくキツイはずです。

それを考えると、強度1で苦しいことなしに、たくさんの汗をかけるのはすごいことだし、実際にかなりすっきりしました。カラダも気分も。

どうやらいろいろと毒素をため込んでいたようです。

それに、美温のホットヨガで流れる汗はにおいもべたつきもないサラサラした汗なんですね。だからたくさん汗をかいても不快感がないんです。シャワーもありますが、必ずしも浴びる必要はないそうです。

すっかりマグマスパスタジオでのホットヨガが気に入ってしまったので、これからも続けてみます!

ホットヨガスタジオ美温

※上記は美温大崎店での体験談になります。
店舗によって、スリッパが必要など持ち物が違う場合がありますので、詳細は各店舗の案内をご覧ください。

スポンサーリンク

たくさんの方にお読みいただけると嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新をチェックできます

スポンサーリンク