銀座大食堂(ギンザ シックス)でランチ

2017年4月20日に開業したばかりのギンザ シックス(GINZA SIX)の「銀座大食堂」に行ってきました。余談ですが、旧銀座松坂屋のお好み食堂にはよくお世話になったものです。

ただでさえ注目度が高くて混雑しているというのに、無謀にもこのゴールデンウィークに来訪しました。

11時オープンということで、11:10頃に銀座大食堂のある6Fに到着したときには案の定長蛇の列。1時間半待ちは覚悟していましたが、意外にも45分位で入店できました。

銀座大食堂のシステムと利用法

銀座大食堂は和食や中華など10の銘店が集うレストランです。
利用の仕方は二通り。

・各店舗でいただく(カウンタースタイル)
・ダイニングゾーンでいただく

ダイニングゾーンではテーブル注文すると、ホール係のスタッフが各店舗のお料理を運んでくれるスタイルです。いわばセルフサービスではないフードコート。

メリットとしては、食べたいものがばらばらでも、同じテーブルで食べられることでしょうか。例えば海鮮丼とカレーライスを一緒に注文できるので、専門店のこだわりを保ちつつ、デパートの食堂感覚で利用することができます。

また、ダイニングゾーンで注文できるメニューは限られますが、そのぶんお手頃になっていました。ランチだと1,800円のセットメニューが中心です。

すべての店舗をのぞいていないのではっきりとはわかりませんが、店舗メニューだとコースが中心で3,500円~が多いようでした。

各店舗を利用する場合は並び方が違うようなので、利用店舗に聞いてみるのがおすすめです。

柔らかフィレステーキに満足

今回は、ダイニングゾーンを利用しました。
ダイニングゾーンには、カウンター席、テーブル席、ソファ席、そしてテラス席があります。広々とした明るい空間で、なかなか良い雰囲気です。


悩み悩んで注文したのは、神戸牛ステーキ Ishidaの「USフィレステーキプレート」(1,800円)。ワンプレートに、フィレステーキとライス、それにサラダが盛り付けられた一品です。

カトラリーはお箸とフォークだけでナイフはありませんでしたが、すぐに納得。お肉がとっても柔らかくて、お箸で切れます。

ステーキソースがこれまた美味しくて、ライスも進みました。

しいて欲を言うなら、白米でなく、ガーリックライスやバターライスだとより嬉しいですね。


同伴者は銀座かつらの「大海老天丼」(1,800円)を注文。

メニュー写真より海老が小ぶりでしたが、おいしかったようで満足していました。

店舗情報

【場所】ギンザ シックス(GINZA SIX)6F
【時間】11:00~23:30 
※専門店カウンター 11:00~14:00 (LO)/17:00~23:30 (LO: 21:30)
※築地バル with 魚力/銀座モダンテラス 11:00~23:30 (フードLO: 22:00/ドリンクLO: 22:30)

おわりに

今は激混みですが、もう少し落ち着けば、使い勝手の良いレストランになると思います。

銀座ショッピングの合間に立ち寄るのに便利だし、プチ贅沢な気分を味わえます。


ギンザ シックスには素敵な空中庭園もあるので、食後のひと休みに是非立ち寄ってみてください。

「銀座大食堂」公式サイトはこちら
食べログ店舗ページはこちら

スポンサーリンク

たくさんの方にお読みいただけると嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新をチェックできます

スポンサーリンク