マゼランペンギンがいっぱい!すみだ水族館に行ってきました

天候に左右されず、楽しめるのが水族館。これから梅雨の時期や夏の猛暑にも重宝しますよね。

しばらく品川アクアパーク続きでしたが、今回は東京スカイツリータウンのウエストヤード5F・6Fにある「すみだ水族館」に行ってきました。

広々とした館内は落ち着きのあるトーンでまとめられており、リラックスできます。
東京を代表する観光名所の一角にありながらも、エンターテインメイント性の追求ではなく、海の生き物たちとじっくり向き合える空間づくりをしているように感じました。


すみだ水族館の一番の目玉は、なんといっても国内最大級のペンギンコーナー。ちなみに全員マゼランペンギンです。

5Fと6Fがスロープで繋がっているので、ペンギンたちを上から見下ろすこともできますし、もちろん水槽の中で泳ぐ姿を見ることもできます。

Sony SEL50F18|50mm|F1.8|1/80sec


ちょうどマゼランペンギンの赤ちゃんにも会えました。もこもこしててかわいい~! 微動だにしないので、ぬいぐるみみたいでした。

生まれてから37日目、体重は2198グラムだそうです。すくすく成長してるんですね。

Sony SEL50F18|50mm|F1.8|1/80sec


こちらはおとなのペンギンたち。何かを訴えるように鳴いていましたが、何を訴えたかったのかは不明。

フィーディングタイムは可愛いペンギンたちの人が変わる(?)瞬間を見ることができます。きっとおなかペコペコだったんですね。

もちろんペンギン以外にも海のいきものがたくさんいます!

Sony SEL50F18|50mm|F1.8|1/160sec


海じゃないけど、金魚。水族館では珍しいですね。
なんと、日本最大の金魚展示ゾーンらしいです。
中には「気持ち悪い」と評されてしまった気の毒な金魚もいましたが、リュウキンのこの子はすごくかわいくて、撮影の仕方が追っかけみたいになってしまいました・・・。

Sony SEL50F18|50mm|F1.8|1/200sec


こちらは定番のくらげ。ゆらゆら、ふわふわ、きれいです。

Sony SEL50F18|50mm|F1.8|1/125sec


ほかのお客さんにも好評だった、ミドリフグ。愛らしい風貌です。

Sony SEL50F18|50mm|F2.2|1/125sec


チンアナゴがたくさんいました! いったい何匹いるのでしょう?
にょろにょろ、少し気味悪いんですけど、愛嬌があって好きです。

水族館って、ほんと楽しいです!

すみだ水族館へのアクセス

【住所】
東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
【交通】
東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅 すぐ
東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅 すぐ
【時間】9時~21時(入場受付は閉館の1時間前まで)
 ※まれにイベント等により変わります。お出かけ前にHPなどでチェックするのがおススメです。
【料金】大人2,050円、高校生1,500円、小中学生1,000円、幼児(3歳以上)600円
【HP】http://www.sumida-aquarium.com/

おわりに

すみだ水族館では、ペンギンコーナーや東京大水槽のまわりを中心にソファが配され、ゆったりとした気分で海のいきものたちを眺めることができます。癒されますね!

ただ、場所が場所なだけに土日や祝日は混雑が予想されるのでお気を付けください。

スポンサーリンク

たくさんの方にお読みいただけると嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新をチェックできます

スポンサーリンク