MyBookでフォトブック(到着編)

先日作ったマイブック(フォトブック)が届きました!
予定より1日早い到着でした。

My Book

注文したのは、「MyBookARTハードカバー(180S)」。
ページ数は10ページです。

さあ、いよいよ開封。
って、開封してみてビックリ。

思わず歓喜の声をあげてしまったほどの出来栄えでした。
(家族にうるさいとたしなめられました・・・)

この高級感、伝わるでしょうか?

My Book

ハードカバータイプを作るのは初めてなので他社との比較はできませんが、書店に並べても遜色無しって感じです。

感動ポイント1 高級感のあるハードカバー

とにかく装丁がすばらしくて、感動しました。

ハードカバーってすごいですね。
綴じの部分を見てもすごくしっかりしています。(↓)

My Book

表面(写真は裏面)もツヤツヤしていて、綺麗。(↓)

My Book

ゴージャス感があって、正直フォトブックという感じがしないくらいです。
じゃあ何かと言われると困るのですが、「本」とか「写真集」とか・・・?

感動ポイント2 しっかりした紙質

中の紙質もかなり良いです。
しっかりした手触りと、ほどよい光沢感が贅沢です。

そして発色も良いですね。
色味の出方は少し心配していましたが、まったく問題ありませんでした。

特にお気に入りの夕景の東京タワーの写真も、空のグラデーションがつぶれることなく表現されました。(↓)

My Book

感動ポイント3 半透明のプラスチックケース

これまで5~6冊フォトブックにしていますが、外装はすべて不織布だったので、今回のような半透明のソフトプラスチックケースというのは初めてのこと。
不織布もほこりよけに便利ですが、ソフトプラスチックケースというのも、本格的で嬉しいですね。

大切な作品だからこそ、長く綺麗に保ちたい。
そんな気持ちに応えてくれているみたいです。

My Book

これはMyBookマジックか?

今回初めてMyBookで作品集を作ってみたわけですが、結果として25%増しくらい撮った写真が魅力的に見えました(笑)
今後の撮影意欲もますます沸いてきたので、また色々撮影してみようと思います。

詳細はこちらarrowMyBook

【今回利用したタイプ】
MyBookARTハードカバー(ブックサイズ:180S)

【MyBookに関する記事】
MyBookでフォトブック(操作編)
MyBookのおすすめシーンを考えてみた

※この記事はマイブック「レビューマラソン」に参加しています。
スポンサーリンク

たくさんの方にお読みいただけると嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新をチェックできます

スポンサーリンク