とっても可愛い卒業・卒園アルバムがフォトブックだった件

image

先日、ブロガーイベントでフジフイルムモールさんのフォトブック簡単作成タイプ(写真仕上げハードカバータイプ)を紹介いただきました。特に、卒業・卒園アルバムが良かったので、ご紹介します♪

フジフイルムモールのおすすめポイントは?

最近では、フォトブックに力を入れる企業も多くなり、まさに群雄割拠状態。
なので、「他社に負けないぞ」という点を聞いてみました。

ブランド力と品質

昔は写真といえば富士フイルムというくらい、歴史のあるメーカーです。
たぶん、知らない人はいない、はず。

担当者の方とお話ししましたが、そのブランドとブランド負けしない品質にはかなり自信を持たれているようでした。

豊富なテンプレートで誰でも簡単作成

フォトブックを扱う企業は増え、アスカネットのマイブックを含め品質はかなり良いですが、フジフイルムモールのウリは豊富で簡単なテンプレートだそうです。

フォトブック簡単作成タイプでは、ソフトをダウンロードしなくても、Web上で素敵な作品が作れてしまうので、パソコンが苦手な人にもおすすめなのだそうです。

卒園アルバムのテンプレートがすごく可愛いかった

見本は色々あったのですが、その中で目を惹いたのが、卒園アルバム。
いや、私は独身ですけど。。
自分に子どもがいたら、作ってみたいーと思いました。

image

私の場合は幼稚園で作ってくれたようですが(覚えていない)、保育園ではママたちの有志の場合もあるみたいなので、可愛い1冊を作るのも楽しそうですね。

我が家のわんこが子どもの頃なら、お友達わんこを集めて作っても楽しかったかもしれません。(今はおばあちゃんわんこでお友達居ないので・・・)

卒園アルバムについて同僚(2児のママ)に聞いてみたところ、保育園の場合、
1.保育園で作ってくれる
2.パパ・ママの有志で作る
3.1+2
と、色々なケースがあるみたいです。

確かに、幼稚園や保育園で作ってくれるものは、なかなか個人のページまでは作れません。
一人一人にスポットを当てたアルバムは、有志によるフォトブックが最適かも。

image

見せて頂いた卒業・卒園アルバムは、見開きで1人ずつ紹介するタイプだったので、顔のアップやちょっとした表情や動き、その子が書いた絵なんかもスキャナして画像にすると、本当に生き生きとした1ページになります。

これはきっと良い思い出になりますね!

image

ソフトカバーとはかなり違う

この前、「フォトブック簡単作成タイプ」のソフトカバータイプで作品集を作っていただきましたが、ハードカバーはやはり仕上がりがかなり違います。

さらに写真仕上げの場合、写真のざらざらした光沢感が出て、味のある仕上がりになっていました。

実は実は、フジフイルムモールさんで試しにフォトブックを作っていただけることになったので、後日またレビューします。

ただ、現在フォトブックにできそうなネタ(写真)があまりないので、8月になる予定です。(立て続けにフォトブックを作ったので・・・)

ちょっと頑張って撮影してきます♪

※本ページ内の卒業・卒園アルバムはイメージです。実際のテンプレートとは異なる場合があるので、興味のある方はフジフイルムフォトブックにてご確認ください。

詳しくはこちら>>>フジフイルムフォトブック

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
スポンサーリンク

たくさんの方にお読みいただけると嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新をチェックできます

スポンサーリンク